Project to Survive 

Covid-19

Half Note

札幌のジャズライブバー「Half Note」

2020年コロナ禍からの存続のためのページです

8/30 クラウドファンディング終了しました。

たくさんのご支援・ご協力ありがとうございました。

​お店とミュージシャンのために大切に使わせていただきます。

jazz & booze Half Note
​since 2001

いただいたご支援(154名   6/1~8/30)

¥2,784,000

ほんとうにありがとうございました

Half Note 存続のためのお願い(終了)

こんにちは、札幌のジャズライブバー「Half Note」(ハーフノート)です。

2001年にオープンし、今年で足かけ19年目になります。
毎日、ピアノを中心としたジャズライブを聴くことができ、選りすぐりのお酒とおつまみで、皆様の疲れが癒され、落ち着いて飲めるお店をめざしてまいりました。
暖かいお客様と、北海道を代表するプロミュージシャンたちに支えられてきました。
 

​いま、新型コロナウィルスの影響で世界はたいへんな状況です。

Half Noteも非常事態宣言が出てから、すぐにお店は感染拡大防止のためお休みし、自粛要請に従ってまいりました。
いまバーやライブのお店が特にどこもそうであるように、このままでは存続の危機に立たされるのは、まちがいありません。
お店を守り、またすばらしいミュージシャンの方々を守り、そして札幌に音楽の灯を消さないようにという強く願う気持です。

​ご支援ありがとうございました。 

Half  Note

初めてジャムセッションを体験したお店がHalf Noteさんで、とても幸運でした。
あの時に皆さんが暖かく迎えて下さったおかげで、人と一緒に演奏する喜びを知りました。
たくさんの方に愛されている大好きなお店が、これから更に発展されることを心から願っています。

​森川ありさ(サックスプレイヤー)

応援メッセージ

Open以来足かけ19年、

毎日休まず弾いてきました。

素晴らしいジャズのお店Half Noteなしでは、ありえない僕の人生。

これからも、暖かな響きが途絶えることがないように!

豊口健 (ピアニスト)

ハーフノートは札幌のジャズシーンに欠かせない店!!
美味しいお酒や料理を口にし、雰囲気にひたりながら豊口さんの素晴らしいピアノが聴けるなんてすごく贅沢だと思います。
そんな素敵なハーフノートがコロナの影響で大ダメージを受けています。皆さんの助けが必要です!
是非クラウドファンディングにご協力ください!!
僕もハーフノートを絶賛応援します!!

柳真也(ベーシスト)

© 2020 by   jazz & booze  Half Note.  Proudly created with Wix.com

メールマガジンでお店の営業やイベント情報、CD制作の経緯などをお知らせいたします

お問い合わせ

Half Note

​http://halfnote.zero-city.com/

011-261-5880

half_note2001@yahoo.co.jp

〒060-0063

札幌市中央区南3条西5丁目14 三条美松ビルB1

  • Half Note FB
  • Half Note Twitter
  • Black Instagram Icon
0